転院・同時通院

  • なかなか状態が良くならない
  • 事故後どこに通えばいいかわからない
  • 病院と同時に通いたい
  • 土日祝・夜遅い時間でも施術を受けたい
  • 転院・同時通院はできるのか

まず初めに、転院や同時通院は可能です。

姫路坂口鍼灸整骨院では、交通事故施術を専門とする柔道整復師という国家資格をもった専門家が施術を行います。

 

交通事故に遭った場合、一般的に整形外科に行く方がほとんどだと思います。

それは、レントゲンやCTなどの精密検査を受け、骨などに異常かないか確認してもらうためです。

 

整骨院では、筋肉の状態や関節の可動域を把握したうえで、状態に応じ手技や電気を使い施術を行います。

どちらを先に受診すれば?注意すべき点も

交通事故後はまず、

整形外科・病院で受診するのがベストです。

整骨院でも施術は可能なのですが

医療機関とはまた別なので、

詳しい診断やレントゲンは行えません。

詳しく診断していただいてから整骨院での施術を受けるのが望ましいです。

 

また、併用する場合に気を付けるポイントがいくつかありますのでお気を付けください。

 

その1 同じ日に通うことはできない

 

整形外科、もしくは病院でお身体の状態を診てもらった日に整骨院で施術を受けることはできません。

交通事故に遭われた方は、通院一日単位で慰謝料が支払われます。

しかし、同日通院してしまうと慰謝料の支払いが整形外科、もしくは病院分通院分しか支払われないのです。

また、施術代がも自費負担になってしまう可能性があるため気を付けましょう。

 

その2 初めは必ず整形外科か病院へ

先ほどもお伝えしたように、整骨院は医療機関とはまた別です。

初めに整形外科、病院といった医療機関で詳しく検査していただくことで整骨院での施術が自賠責保険の適応で行うことができるのです。

当整骨院の治療家は国家資格は持っているもののお医者様ではありません。

レントゲンやMRI検査は行っていない為、事故後の痛みが交通事故によるものなのかという証明ができないので、必ず初めは医療機関で診察をしてもらいましょう。

整骨院で行うのはあくまでも医療行為ではなく施術です。

 

その3 保険会社に連絡を

転院、同時通院をする場合、通院日の確認の必要のため、また治療費の支払いに関してのトラブルを防ぐためにも必ず保険会社に連絡をするようにしましょう。

どこで施術を受けるかはご本人様に決定権がありますが、了承を得ることが大切です。

ご不明点などあれば、当整骨院のスタッフにご相談いただければ保険会社様とのやり取りも行えますのでお声掛けください。

保険はどうなる?

人身事故の場合、基本的には自賠責保険が適応され、治療費や
慰謝料もそこから支払われます。

整形外科や病院、整骨院で受けた分もそこから支払われるのですが、医師の指示や診断がある場合に限ります

先ほどお伝えしたように整骨院は医療機関ではありません

そのため、整骨院での施術が治療のために必要な行為ではないと判断されてしまうと、慰謝料や治療費がもらえなくなってしまうのです。

また、物損事故の場合は自賠責保険が適応されない為、

任意保険に加入していないと治療費や修理代等が全額自費負担になってしまうため注意しましょう!

当整骨院での施術法

当整骨院で行っている交通事故治療に関してのご紹介です。

初診で来ていただいた方には、問診表の記入をしていただき事故の状況を聞かせていただき、身体の可動域や筋肉の方さのチェックを行い、診断書と合わせてどの部位が痛めてしまっているかを確認したのち交通事故治療を行っていきます。

マンツーマンの施術になりますのでお身体の状態に合わせてご自宅でできる簡単なストレッチもお伝えさせていただいております。

また、交通事故治療に関しては病院や整形外科と同じく自賠責保険が適応されるため原則窓口負担は0円で行えます。

保険会社とのやり取りでご不明な点がございましたら代わりに治療家がやり取りすることもできますのでいつでもご相談いただいて構いません!

交通事故でお困りの方は、お任せください!!