肩関節捻挫

事故の衝撃によって多く起こるのはむち打ちですが、それ以外にも様々な不調が現れてしまう場合が多くあります。

特に、ハンドルを握ったまま衝突されるため、その衝撃による肩関節への負担が原因で痛みが出てきてしまう肩関節捻挫という症状も多く見受けられます。

姫路坂口鍼灸整骨院 花田院では交通事故後の施術

も行っておりますので、

お困りの方は是非ご相談ください!

肩関節捻挫について

肩の捻挫は、肩本来の位置を維持している靭帯が一部で

損傷・断裂を起こしている状態のことを言います。

事故の場合、ハンドルを握ったままの追突・衝撃が手から伝
わり負担が関節内の骨と骨をつなぐ筋肉・靭帯・組織におよびます。
それにより肩関節周辺の奥にある組織が損傷している為、
表面の筋肉とは違い痛みの感覚が変わってきます。
交通事故による肩の捻挫は、当整骨院が過去の初見からみると、バイクを運転中に事故に遭い肩を強打して受傷したご利用様が多く、他にも車の運転中ハンドルを持ち手から衝撃が肩に伝わり損傷したという例もあります。

整骨院でも施術可能!

整骨院でもむち打ちの施術は可能です!

あまり知られていないかと思いますが、整骨院での交通事故後の施術は整形外科や病院と同じように自賠責保険が適応されるため、原則窓口負担はございません。

また、併用も可能ですので同日でなければ整形外科と整骨院、病院と整骨院は通っていただい

ても問題はありません。

むち打ちは早期施術が何よりも肝心ですので、事故に遭ってしまった、起こしてしまった方は必ず受診しましょう!

当整骨院での施術法

当整骨院では、手技による施術、電気療法、温罨法

を行い痺れを緩和していきます。

初めにお伝えしたように、しびれは事故の衝撃で筋肉に負担がかかり神経を圧迫することで起こってしまうので、そこの筋肉の負担を和らげ、硬さを取り除くことによって痺れを解消していきます。

また、ご自宅でできる簡単なストレッチも一緒にお伝えしておりますので、併せて行っていただくとより回復が早くなるかと思います。

お悩みの方はご相談ください!