5月の交通事故について

2022年05月11日

こんにちは!

姫路坂口鍼灸整骨院 花田院です☺

今回は5月の交通事故についてのお話です。

 

5月の交通事故の特徴

以前、4月の交通事故についてのブログで「児童・生徒の交通事故が多い」とお話しましたが

5月も同じく児童・生徒の交通事故が多い月です。

また、ゴールデンウィークもあり交通量が増えることによって事故が多発しやすくもなっています。

特に旅行中、帰省中に交通事故に巻き込まれるパターンが非常に多いですので、ゴールデンウィークにお出かけされる際は注意が必要です。

 

 

気をつけるポイント

下校の時間帯は住宅街でのスピードに注意!

それ以外の時間帯でももちろん気をつけなければいけませんが、登下校時は児童や生徒の数が非常に多い時間帯になりますので、特に注意してください。

「もしかしたらそこの角から子供が飛び出してくるかもしれない」

という「もしれな」意識をしっかりと持ってドライバーの方は運転しましょう!

また、小さなお子様がいらっしゃるご家庭では、正しい交通ルールをお子様に教えておくのも事故を未然に防ぐ大切なポイントです!

 

*********************************************

 

初心者ドライバーに注意!

この時期になると初心者ドライバーの方が増えてきます。

免許を取ってすぐは「早く車を運転したい!」「免許があるので友達と遠出したい!」などのと思うかもしれませんが、気持ちが高ぶった状態のまま運転するのは危険です。

大丈夫かとは思いますが、運転中は周りをしっかり見て、自分の運転技術を過信することなく 安全運転をするようにしましょう。

ゴールデンウィーク中はいつもと比べると交通量がかなり多く、高速道路では渋滞も起こりやすいです。

初心者、ベテラン関係なく、車間距離は十分とりスピードの出し過ぎには気をつけましょう。

また、長距離運転をされる場合はサービスエリアに寄り適度に休憩をとることもお忘れなく!

 

*********************************************

 

天候に注意!

この時期、早いところでは5月中旬くらいから梅雨入りします。

交通事故は晴天時よりも雨天時の方が起こる確率が高いため、雨の日が多くなるこの時期は通常の4倍、交通事故のリスクが高まります。

雨が降っていると視界が悪くなってしまうので、スピードに気を付けつつ、車間距離をしっかりとって運転するよう心がけましょう。

また、雨が降らなくても曇りの日が続いたり日が差さない日も多くなります。

日中でも暗い時間帯が増える可能性があるので、早めのヘッドライト点灯をお忘れなく!

入浴の大切さ🛀

2022年04月19日

こんにちは!

姫路坂口鍼灸整骨院 花田院です☺

 

だんだん暖かくなってきていますが、皆さんはしっかりと湯船につかっていますか?

1人暮らしの方やお仕事が終わる時間が遅くなってしまう方はシャワーだけで済ませてしまうことも多いのではないでしょうか。

今回はそんなシャワー派の方必見!

湯船に浸かることによる様々なメリットをお伝えしていきます!

 

 

シャワー派湯船派

普段湯船に浸かっている方からすると、シャワーだけで済ます人っているの?と思われるかもしれませんが、割合的にみるとシャワー派と湯舟派はほぼ半々くらいなんです。

なかでも20代の方たちはシャワー派が多いという結果に。

考えられるのは、

・一人暮らしを始めて節約するため

・ユニットバスの物件が多い

・仕事で湯船に浸かる時間が十分に取れない

・お風呂の準備や掃除が面倒くさい

などがあります。

お風呂は、日ごろの疲れをとったり体の汚れを落とすために入りますが、ここだけを見てしまうとシャワーだけで十分と思われてしまいがちです。

ですが、湯船にしっかりと浸かることでこれらの効果も全然変わってくるのです☺

 

湯船に浸かるメリット

まず一つ目が疲労感の解消です。

湯船に浸かると体温が上がり、新陳代謝を高める効果が期待できます。

体内に溜まった老廃物や疲労物質が体外へ排出されやすくなることで、身体の隅々まで酸素や栄養素が運ばれ、身体がスッキリして疲労感が和らいでいくのです。

また、温まることで筋肉がほぐれてくるため腰痛や肩こり等でお悩みの方はそれらの改善も期待できます😌

 

----+----+----+----+----+----+----+----+----+----+----+----+----+----+----+

二つ目は血流の改善です。

お風呂に浸かると、体には少し水圧がかかります。

この水圧は皮下の血管にも影響し、血液をポンプのように押し出す働きをしてくれるため、心臓の動きを活発化させ血流やリンパの流れを良くしてくれます。

血流が良くなると冷えの改善にも繋がりますので、慢性的な冷え性でお悩みの方は入浴することをオススメします!

 

----+----+----+----+----+----+----+----+----+----+----+----+----+----+----+

 

三つ目は質のいい睡眠をとることができるです。

私たち人間の体は、眠りにつくときに身体の内部の温度を下げる働きがあるのですがこれによってスムーズに眠りにつくことができます。

お風呂に浸かり体温を少し上げた状態だと、これがさらにスムーズになり、尚且つ良質な睡眠をとることができるのです。

出来れば、寝る1~2時間前には入浴を済ませておきましょう。

 

----+----+----+----+----+----+----+----+----+----+----+----+----+----+----+

最後はお肌のデトックス効果です。

皆さんは半身浴をしたことはありますか?

半身浴を行うとじんわりと体が温まっていき汗をかきやすくなるのですが、汗には体内にたまった毒素、いわゆる老廃物を体外に排出してくれる役目を持っており美容にいいデトックス効果が期待できます。

美容が気になる方は、半身浴中にリンパマッサージなどを同時に行うことでより効果が高まります。

ただ、マッサージもやり過ぎは逆効果になってしまうので注意しましょう。

 

----+----+----+----+----+----+----+----+----+----+----+----+----+----+----+

 

湯船に浸かる大切さ、わかっていただけましたか?☺

シャワーだけでも事は済ませられますが、きちんと湯船に浸かることで得られる効果は大きく様々あります。

心身の健康のためにも、シャワー派の方は湯船に浸かってみてはいかがでしょうか

春の不調を招かないためにすること

2022年04月12日

こんにちは!

 

姫路坂口鍼灸整骨院 花田院です☺

以前のブログで春は不調が現れやすいとお伝えしました。

なので今回は、それらを未然に防ぐための様々な対策方法についてお話していきます!

 

自律神経の乱れを防ごう!

春に起こる不調のほとんどは自律神経の乱れがほとんどです。

春は気候はもちろん、新しい職場、学校、仲間、生活などの変化が多い時期ですので、慣れない生活環境から精神的ストレスを感じ自律神経を乱れさせてしまいます。

また、過度なストレスをため込んで吐き出せないでいると、しまうと気付かないうちにうつ病になってしまう可能性も・・。

そうなってしまわない為に、自律神経を整える対策をして、楽しい新生活を迎えましょう!!

 

自律神経を整えるためにすること

生活リズムを崩さない!

生活リズムを崩してしまうと、睡眠不足になってしまったり1日3食の食事がきっちりと摂れなかったりします。

これらは自律神経のバランスを崩してしまったり、その他の不調も引き起こしかねませんので、休日でもできる限りは早寝早起きをするようにしましょう!

また、部屋に引きこもらず太陽の光を浴びることも効果的と言われています。

 

ビタミン・ミネラル・カルシウムを摂ろう!

ビタミン・ミネラル・カルシウムには自律神経を整える作用があります。

以下のものを普段の食事に取り入れてみるのもおすすめです!

・ビタミンC ⇨⇨⇨ みかん、いちごなどのフルーツや野菜、いも類など

・ビタミンA ⇨⇨⇨ 緑黄色野菜、卵、レバーなど(レバーは鉄分豊富なので貧血気味の方や女性にもおすすめ)

・ビタミンE ⇨⇨⇨ ナッツ類、魚介類、かぼちゃ、アボカドなど

・カルシウム ⇨⇨⇨ 乳製品、豆腐、ゴマ、煮干し など

 

のいい睡眠をとろう

質のいい睡眠とは身も心もしっかりと休息できる睡眠のことです。

睡眠の質を高めるためには十分な睡眠時間を確保するほかにも、飲食を寝る2~3時間前には済ませておく、寝る前はスマホを触らない等も大事になってきます。

また、電気をつけっぱなしで寝てしまうと目を閉じていたとしても光を感じてしまう為、脳が時間を勘違いし、体内時計が乱れ質のいい睡眠がとれません・・。

寝るときはオレンジ色のライトを薄暗い程度でつけるか、完全消灯で寝るようにしましょう。

 

ストレスをためない!

ストレスは自律神経を乱れさせる要因の一つです。

気晴らしに散歩したりストレッチなどを行うと心身ともにリフレッシュできます😌

趣味がある方は、それらでリフレッシュもできそうですね☺

 

女性に多い?へバーデン結節とは

2022年03月30日

こんにちは!

 

姫路坂口鍼灸整骨院 花田院です☺

 

今回は女性の方が多く発症しやすいへバーデン結節についてお話していきます☺

 

へバーデン結節とは

へバーデン結節とは、人差し指から小指にかけて、第1関節が赤く腫れたり、変形して曲がってしまう原因不明の症状で、第1関節を挟むようにしてコブができてしまうのが特徴です。

正常の場合は指を曲げても痛みはありませんが、へバーデン結節になってしまうと指を曲げると激痛がはしったり、手を握る動作で痛みが現れる場合もあります。

痛みには個人差がありますが、酷いと日常生活の簡単な動作ですら困難になってしまうことも・・。

女性の方がなりやすいと言われていますが、いまだ詳しい原因はいまだわかっていません😟

ただ、男性と比べると家事や育児の時間が多く、手や指を酷使してしまうからではないかと考えられています。

ちなみに似たような症状が第2関節に現れることをブシャール結節といいます。

まれにへバーデンとブシャールが併発してしまう場合もあります。

 

へバーデン結節って治るの?

へバーデンは変形が関係してきていますので、変形の部分だけ見ると治るとは言えませんが、その変形からきている痛みは治ることがほとんどです。

整形外科や病院ではブロック注射、当整骨院であればハイボルト治療で痛みを緩和することが可能です。

また、へバーデンは予防することで悪化を防ぐことができますので、もしいま第1関節に違和感を感じていたり、軽い痛みがある方は以下のことを注意してください!

 

できる限り関節に負担をかけない

脂っこいものや糖分の摂り過ぎない(肥満がへバーデンの悪化に繋がりかねない為)

関節のマッサージや無理にぐりぐりしない

テーピングなどで固定する

─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━

これらに注意するだけでも症状の進行度合いはかなり変わってきます。

へバーデン結節は放置することで悪化していき、最悪の場合は手術を行わないといけなくなってしまいます。

早期治療が肝心ですので、お悩みの方はぜひご相談下さい!

コロナ対策引き続き行ってます!

2022年03月30日

こんにちは!

 

姫路坂口鍼灸整骨院 花田院です☺

 

3月21日に、兵庫県にも適応されていたまん延防止重点措置が全都道府県で解除されました。

しかし、いまだ油断できない状態ですので当整骨院では今までと変わらず、引き続きコロナ対策を行っていきます。

皆様に安心してご来院いただけるよう徹底しておりますので、よろしくお願い致します。

当院では、

全スタッフのマスク着用徹底
全スタッフの定期的なアルコール消毒
施術毎にベッドのアルコール消毒
施術ベッドの間隔を1つ空けながら施術
院内にアルコール消毒を設置

などのコロナ対策を行っております。

他にもご来院されたお客様には受付時に検温アルコール消毒をお願いしておりますのでご協力いただければと思います。
検温時、体温が37.5度以上ですとお客様及びスタッフの体調の考え、施術をお断りさせていただく場合がございますのでご理解の程よろしくお願い致します。

また、当院に在籍しているスタッフはコロナワクチン接種済みです。

ワクチンを打っているか心配・・・という方もご安心下さい☺

その他、コロナ対策で気になる点がございましたらお気軽にご質問ください。

季節の変わり目にご注意を!

2022年03月27日

こんにちは!

姫路坂口鍼灸整骨院 花田院です☺

もう春が目の前🌸

ということで今回は、春に起こりやすい不調とその対策についてお話していきます!

 

----+----+----+----+----+----+----+----+----+----+----+----+----+----+----+

春に起こりやすい不調とは

春は日々の差や気圧の変化が大きくなる季節です。

これらは自律神経を乱れを引き起こす原因となり、さまざまな不調が現れやすくなってしまいます。

特に多いのが「だるさ」「倦怠感」「日中の眠気」です。

中には自律神経の乱れからくる肩こり関節痛といった痛みが現れてしまう場合も・・・。

また、春は新しい生活が始まる時期でもあり、なれない環境から精神的ストレスを感じやすくなったりもします。

 

不調を改善するためには

バランスのいい食事をしっかりと摂る

まずは3食しっかりと食べることが重要になってきます。

自律神経の乱れで多いのが、常に交感神経が活発に働いてしまうパターンなのですが、食事を摂ると消化のために副交感神経が働きかけてくれるため乱れを抑えてくれます。

また、バランスのいい食事そのものにも自律神経の乱れを抑える効果がありますのできちんと食事は摂るようにしましょう!

 

適度な運動を行う

身体を動かすことで、自律神経の乱れを整えるセロトニンが分泌されます。

1日10分~30分程度でいいので、軽いウォーキングを行ってみてはいかがでしょうか☺

 

きちんと湯船に浸かる

38~40℃くらいのお湯に10~20分程度入浴すると、副交感神経が働くことで自律神経のバランスが整います。

また、しっかり湯船につかることで全身の筋肉が和らぎ血流が良くなるため心身ともにリラックスすることができます。

入浴剤を使用するのも効果的です。

 

----+----+----+----+----+----+----+----+----+----+----+----+----+----+----+

 

今現在不調でお悩みの方はぜひお試しください!

 

めまいでお悩みの方

2022年03月21日

皆さんこんにちは!姫路坂口鍼灸整骨院花田院です!

めまいにお悩みの方はいませんか?

めまいにはいろいろな原因があります。

ストレスや寝不足、疲労などがあげられます。

平衡感覚を担う三半規管はストレスの影響を受けやすく、前述の状態が続くと、平衡感覚を狂わせてしまい、めまいにつながってしまいます…

日常生活で適度な運動、バランスの良い食事、十分な睡眠を取るなど規則正しい生活を心掛けることが予防改善につながります!

当院では鍼灸施術を行うことで改善の手助けをしていますので気になる方はお気軽にご相談ください!!

春の交通事故について

2022年03月15日

こんにちは!

姫路坂口鍼灸整骨院 花田院です☺

最近だんだんと暖かくなってきて春が近づいてきた感じがしますね🌸

ぽかぽかといいお天気が続きそうですが、この時期は花粉が多く飛んでいる為、花粉症の方たちからするとすこし辛い季節に・・・😂

様々な対策を行いながら花粉の季節を乗り越えていきましょう!!

さて今回は、春に起こりやすい交通事故に関してのお話です。

交通事故は冬場(特に12月)が最も多いとされていますが、実はこの時期にも起こりやすいんです。

 

通学路になれていない児童・生徒が多数

春先の交通事故で最も多いのが児童・生徒の交通事故です。

まだ通学路になれていない新入生が多いことや、春休み明けで登校時間・下校時間に歩行者が多くなることが原因と考えられており、気温が暖かくなってくるため気分が高揚し、通学路に慣れていくことから緊張感がだんだんほどけることも原因の一つなのではと言われています。

特に登校時間・下校時間というのは交通量が多い通勤時間・帰宅時間とかぶりやすいため交通事故の危険性が高まってしまいます。

実際、児童・生徒が歩行中に起きた交通事故も4月が多く、その中でも新入生の割合が最も高くなっているため、通勤時など、車で通学路を走行する方は特に歩道に気をつけスピードを出し過ぎないように注意しましょう。

早めのヘッドライト点灯もお忘れなく!!

 

注意すべきポイントは?

児童や生徒が多い通学路だけに気をつければいいというわけではありません。

住宅街や公園周りの道路というのは、放課後子供たちが集まりやすい場所になるため飛び出しによる事故の危険性が高まります。

その付近を運転される方は、「かもしれない運転」を心がけましょう!

また、横断歩道での交通事故も後を絶ちません。

横断歩道は歩行者が優先の為、運転手側は横断歩道の手前で減速及び停止の義務が定められていますので必ず守るようにしましょう。

歩行者側も斜め横断や横断歩道がないところでの横断はせず、しっかりと交通ルールを守っていきましょう。

 

*********************************************

 

春の交通事故を防ぐには、運転手側はもちろんですが児童・生徒の親御さんのご協力も必要不可欠です。

ご家庭で、通学路にある様々な危険性や交通ルールを守ることの大切さなどを教えてあげましょう☺

 

 

 

再度当院のコロナ対策についてのお知らせ

2022年03月12日

こんにちは!

 

姫路坂口鍼灸整骨院 花田院です☺

 

今回はコロナ対策についてのお話です。

兵庫県ではまん延防止重点措置がさらに延長され、3/27まで適用されることとなりました。

整骨院ではスタッフとお客様の接触が濃厚接触に当たることはありませんが、コロナ対策をしっかりと行い皆様に安心してご来院いただけるよう徹底しておりますので、よろしくお願い致します。

当院では、

全スタッフのマスク着用徹底
全スタッフの定期的なアルコール消毒
施術毎にベッドのアルコール消毒
施術ベッドの間隔を1つ空けながら施術
院内にアルコール消毒を設置

などのコロナ対策を行っております。

他にもご来院されたお客様には受付時に検温アルコール消毒をお願いしておりますのでご協力いただければと思います。
検温時、体温が37.5度以上ですとお客様及びスタッフの体調の考え、施術をお断りさせていただく場合がございますのでご理解の程よろしくお願い致します。

また、当院に在籍しているスタッフはコロナワクチン接種済みです。

ワクチンを打っているか心配・・・という方もご安心下さい☺

その他、コロナ対策で気になる点がございましたらお気軽にご質問ください。

産後の骨盤矯正について

2022年03月11日

こんにちは!

姫路坂口鍼灸整骨院 花田院です☺

 

最近、当整骨院に産後の骨盤矯正でご来院される方が増えてきました。

なので今回は産後の骨盤矯正のメリットをお伝えしていこうと思います☺

 

産後の骨盤矯正って必要なの?

産後のお身体というのは出産時の状態、骨盤が開いたままになってしまっているため、産前と比べると体型や腰回りの負担が変わってきます。

元の骨盤の状態へは、何もしなくても少しづつは戻っていきますが完全ではありません。

その為、しっかり産前の状態に戻すためには産後の骨盤矯正は行った方がよいでしょう。

初めは痛みなど感じなくても育児や家事をしている中で、産前とは違い痛みが出やすくなったりするので、今お困りの方は早めに骨盤矯正を受けるのをおすすめします!

 

産後の骨盤矯正のメリットとは?

産後の骨盤矯正を行うと、産後起こりやすい不調を改善、もしくは未然に防げるというメリットがあります。

先ほどお伝えしたように、産後の女性の体というのは骨盤が開いたままの状態になってしまっており、骨盤周りの筋肉や靱帯も緩んでいる為、骨盤が歪みやすい状態にあります。

骨盤は上半身と下半身を役割があるのですが、ここがしっかりしていないと体の様々な部分に悪影響を及ぼしてしまうのです。

産後の不調としてよく挙げられるのが、「腰痛」「肩こり」「膝痛」「産後太り」です。産後は、今までの日常生活ではしなかった動き(抱っこしながらの家事など)をするため今までと比べるとどうしても負担がかかりやすく、骨盤が歪みやすい状態でもあるため姿勢や見た目にも影響を及ぼしてしまいます。

よく、産前はいていたズボンが入らないといわれるのはこの骨盤の広がりが原因です。

産後の骨盤矯正を行うことでこれらの不調の改善に繋がるので、ぜひお試しください!!

 

*+*+:*+*+:*+*+:*+*+:*+*+:*+*+:*+*+:*+*+:*+*+:*+*+:*+*+:*+*+:*+*+:*+:*

 

産後の骨盤矯正は、骨盤周りの筋肉や靱帯が緩んで矯正しやすい、産後2か月から6か月がベストといわれています。

それ以降になると、骨盤の広がりを締めることが難しくなってしまうので、限られた期間ではありますがいまお悩みの方は当整骨院にご相談下さい☺


1 2 3 4 5 6