肩こりのタイプ

2020年05月30日

こんにちは、姫路坂口鍼灸整骨院 花田院です。
症状の中で女性では1位、男性だと2位になる肩こり
ふだん皆さん意識していないかもしれませんが、頭の重さはだいたい4〜5キロもあります。想像するだけでかなりの重さだと感じます。ですが姿勢の歪みがあると頭の位置が変化しそれ以上の重さがかかります、そんな重い頭を支えているが、首と肩です。

肩こりのタイプは3つに分かれます。
1.デスクワークが長時間続く、頭痛などめまいや動悸の症状も伴う、寒い日に肩こりがひどくなる方の特徴は、同じ姿勢を続けることが多く、日常生活が運動不足だと、筋肉内の血流が滞り筋肉にたまる老廃物の排出されにくくなり、これがコリにつながります。体が冷えると自然と血流の流れも悪くなるので、寒い日はさらに肩こりがひどくなります。また老廃物の蓄積することで、頭痛など他の症状を引き起こすようになります。
対策方法としては、血流の巡りが良くなるツボを刺激しましょう。まずは親指と人差し指を伸ばした水かきの部分にちょうど角にあるツボが合谷といい肩こり解消に効果の高いツボが集中しています。首の後ろで肩との付け根近くにある突起を真ん中にしてカイロを貼って温めることで、血流をよくするお灸と近い効果がえられ入浴時、背骨に沿って首から腰まで強いシャワーを当てるのもいいです。また、血をめぐらせる食材である、にんにくや玉ねぎを使ったカレーなどのスパイシーなものやキムチなども血流をよくしてくれます。

2.目や肩の張りなどの症状、肩がピンと張ったように痛む目の奥や後頭部の違和感、イライラすると肩こります方は、緊張する場面で「肩に力が入る」というように、ストレスと肩こりには深い関係があります。ストレスで体が緊張すると、筋肉が硬く縮こまり、この緊張状態を肩こりとして感じるようになります。悩みがあってイライラ・うつうつとすることでも、肩こりを引き起こしやすくなります。
このタイプの肩こりの対策には、皮膚刺激が効果的です。肩をつまむようにつかみ、パッと離します。何回か繰り返すことで血流の流れがよくなって、硬くなった筋肉がやわらぎます。また柑橘系やリラックスのできるお風呂にしっかりぬくもって身体全体の筋肉の緊張をとることで症状が改善します。

3こりを感じるが、肩の筋肉は固くないと言われる方は自分触るとあまり硬くなく軽いマッサージでもみ返しになりやすいタイプの特徴は、体に必要な栄養を供給できなかったり、血液か末端までいきわたらなく内臓の働きが悪く体力が低下していたりすると4〜5kgほどもある重い頭を支えて動かすだけでも疲れがたまりやすく体の芯にこりが蓄積した状態。若い人でも細身で、首・肩・背中あたりの筋肉がやせてきたと感じたら、体力不足が原因と考えられます。
同じ作業を長時間続けると、特にこりがひどくなります。40分作業を続けたら、20分は別の動きをするなど、体の使い方にメリハリをつけてこりがたまらないよう工夫を。また体力をつける食材をしっかりとるようにしてください。
この3つの肩こりで当てはまるものはありましたか?
この症状に当てはまったら当院にご相談ください!!

 

肩こり

2020年05月22日

みなさんこんにちは、姫路坂口鍼灸整骨院・花田院です。

慢性的に肩こりで悩んでいる方は全国生活基礎調査においても、

腰痛の次に多い症状となっております。

慢性的な肩こりは首コリにまで派生して頭の筋肉が硬くなってしまい

偏頭痛にも繋がってしまう症状となっており、

たかが肩こりとは言ってられない症状の1つです。

仕事や生活の中にパソコンやスマートフォンが普及したことにより

姿勢的に猫背の方が増えてきました。

そのため背中から頭の後ろにかけての筋肉が硬くなってしまい

症状が出現してしまいます。

普段から姿勢に気を付けていてもパソコンやスマートフォンを使うたびに

意識できる人は少なく使いやすいように楽なように

姿勢が変わってしまうのですが、それが猫背へと繋がってしまうので、

どんどん姿勢が崩れてしまいます。

姿勢の崩れから肩こりなどの症状が出てきてしまっているのです。

 

当院では姿勢矯正を得意とした施術を行っております。

肩こりなどの慢性的な症状でお困りの方はもちろんですが、

姿勢矯正に興味のある方は是非1度お越しください。

 

 坂口鍼灸整骨院

頭痛 でお困りの方へ

2020年05月22日

みなさんこんにちは、姫路坂口鍼灸整骨院・花田院です。

季節の変わり目 頭痛でお困りの方へ

なぜ季節の変わり目にしんどくなりやすいか ですが

理由としては

身体を冷やす働きや温める働きをするため仕事が多くなるため です。

特に肩や首周りは衣服も薄いため、外気温にさらされやすく温度変化の影響をうけてしまい

肩や首周りがしんどくなりやすい場所となっております。

この肩や首周りの筋肉がしんどくなり硬くなってしまうと、頭の筋肉まで硬くなってしまい

結果として偏頭痛のような痛みが出てしまいます。

普段から、肩こりや首コリがある方はさらに注意が必要です。

当院では、こんな偏頭痛や突発的に来る頭痛に対しての施術も行っています。

季節の変わり目もそうですが、慢性的に頭痛でお困りの方

是非1度お越しください。   坂口鍼灸整骨院

慢性的な肩こりでお困りの方へ

2020年05月15日

皆さんこんにちは、姫路坂樋口鍼灸整骨院・花田院です。

慢性的な症状をお持ちの方は、日々の負担が大きいことが考えられます。

マッサージに行っても数日したら体が元の状態に戻ってしまっているのは、すぐに疲れてしまうような負担がかかっているからです。

負担の原因として、挙げられるのが『姿勢の歪み』ですが、どうして姿勢の歪みが関係してくるのかといいますと、正しい姿勢からずれていた場合その分姿勢による負担が大きくなるからなのですが、例として、同じ年代の同僚は肩こりで悩まされていないのに自分は肩こりから頭痛もでてくるようになっていたりすることがあり、同じように仕事をしていても疲れ具合が違ってくるのは姿勢に問題があるからです。頭が痛くなってくると集中力も下がってしまいます。

早いうちに痛みから解放されるために、姿勢の歪みから治していきませんか?

当院では、姿勢の分析から行うことによって負担の原因を突き止め改善のサポートをさせて頂いております。

気になった方はぜひ当院へご連絡下さい。

  姫路坂口鍼灸整骨院・花田院

☎079-280-5558