猫背を治したい方へ治療法や体への影響もお伝えします。

2018年07月23日

こんにちは!

「姿勢・筋肉の専門家」姫路坂口鍼灸整骨院・花田院です。

今回は、皆さん知らず知らずのうちになっている

猫背についてお話ししたいと思います!!

 

どうして猫背になるのか?

まず、人はどうして猫背になるのかというところですが

一番の原因はインナーマッスルにあります。

 

みなさんはインナーマッスルってご存知ですか?

最近注目を浴びるようになってきた、筋肉なんですけれども

この筋肉が何をしているのかといいますと

体を支えています。

 

インナーマッスルの中でも重要視されるのが

腸腰筋」という筋肉で

唯一、上半身と下半身をつないでいる大事な筋肉です!

 

じゃあ、この筋肉が弱るとどうなってしまうのか

といいますと

まず、骨盤が前に倒れてしまいます。

それにより、腰は反り返りそれに合わせて肩や胸は丸まってしまいます。

これで猫背の完成ですね!

 

まとめると、、、

 インナーマッスルが弱る

 骨盤が倒れる

 腰が反る

 そのバランスを取るために肩や首が前に出てくる

 猫背になってしまう             

 

猫背になるとどんな影響があるの??

首回り、胸回り、腰回り、呼吸

に影響が出ます。

首周りの症状

・頭痛

 猫背になると首の筋肉が引っ張られると筋肉が固く縮み、筋肉の中に走る神経が圧迫されて

 頭痛が出てきます。

 

・目の疲れ

 首の付け根の深い筋肉の近くには、目の神経が走っており

 筋肉が張ることで目の疲れとして症状が出てきます。

 

・肩こり

 これは、イメージしやすいと思いますが肩甲骨の位置が猫背によって

 大きく変化し、それにより筋肉が引っ張られることで

 肩こりが出てきてしまいます。

 

・手のしびれ

 猫背により、首が前に出てくると顔は前を向くため首が反りかえってきます。

 すると、首の骨の隙間から出ている神経が中の神経が隙間が狭くなり

 神経が強く圧迫され、しびれが出てきます。

 

・首のしわが増える

 こちらも首が前に出てきてしまうことにより、首の皮膚がたわんでしまい

 首のしわが増えてきます。

 

胸周辺の症状

・バストが垂れ下がってしまう

 女性には特に気になるバストですが

 猫背になるとバストに張りがなくなり垂れ下がってきてしまいます。

 

・肩甲骨回りが痛い

 猫背になると背中が丸まり肩甲骨が外側に引き伸ばされてしまいます。

 それにより筋肉はずっと伸ばされた状態で固まってしまうため

 痛みが出てきてしまいます。

 

腰周辺の症状

・腰痛

 猫背の人は上半身がどんどん前に倒れていきます

 それを支えてくれているのは腰なので

 猫背の方は慢性的に腰痛を持っている方が非常に多いです!

 

・下腹ポッコリ

 猫背は体が前に倒れることで、骨盤が正常な位置からズレてしまいます。

 その影響で内臓が下にさがってしまうので

 下腹がポッコリと出てきてしまします。

 

精神的な問題で猫背になってしまう!?

特に精神面で小さなお子さんは猫背になりやすいです。

例えば、身長が高く周りの子たちより目立つのが嫌で体を丸めてしまったり

女の子でいうと、思春期に自分の胸の大きさが周りよりも大きいことが気になり

肩をすぼめた姿勢になってしまう。

といった体の姿勢を取ってしまうと

猫背になってしまい

そのまま大人になっても猫背のまま

になってしまいます・・・

 

小さなお子さんの場合は、できるだけ早く治すこと

大人になったときに治すより断然早く治ります!!

 

もし「猫背で姿勢が悪い」、「子供の猫背が気になる」

と思っている方はぜひ当院、姫路坂口整骨鍼灸院に

ご連絡ください!!

 

 

姫路坂口整骨鍼灸院 花田院

予約はこちら↓

TEL  079-280-5558

 
 
姫路坂口鍼灸整骨院 花田院・整体院ホームページ
姫路坂口鍼灸整骨院花田院
 

〒671-0251 姫路市花田町上原田189-1 花田フレッツガーデン ラム―敷地内

※本記事は厚生労働省認可の国家資格:柔道整復師坂口充男が監修しています。