慢性的な症状はどこから

2020年07月29日

みなさんこんにちは、姫路坂口鍼灸整骨院 花田院です。

日本の成人している方のほとんどが慢性的な肩こりや腰痛、もしくは両方ともになってしまっている状態なのですが、この慢性的な症状はなぜなってしまうのか・・・

 

慢性的な症状になってしまうと、どうなるのか

『だるさ』『痛み』『違和感』などが出てきますし、可動域が少なくなってしまうことによって、身体を動かすこと自体がしんどくなってしまいます。

この慢性的な症状にはなってしまう理由があります、身体の状態として、ずっと同じ姿勢が続いていたり、仕事や作業中以外にも悪い姿勢が続くことによって身体には負担がかかり続けます。この負担の影響を受け続けてしまうことによって慢性的な症状につながってしまいます。

筋肉を緩めても同じように症状が出てしまう理由は姿勢が悪いままだからです。

 

身体の歪みを治すことによって、負担は大きく変わっていきます。

当院では、姿勢,骨盤矯正を行っています。

慢性的な症状でお困りの方、姿勢が悪いかなぁと気になっていいる方は

1度当院にお越しください!

お身体のお悩み解決のサポートさせていただきます。

骨盤が整っていると

2020年06月9日

こんにちは、姫路坂口鍼灸整骨院 花田院です。

前回の『骨盤が歪むと』の続きになります。

前回は、骨盤の状態が歪んでしまうことによっておこることを紹介しましたが

今回はその逆、骨盤が整っているとどうなるかです。

骨盤が整っていることによって、姿勢が綺麗な状態を保つことができ普段の生活から負担が少なくなります。

姿勢のきれいなまま維持するためには、姿勢を支えるための筋肉(インナーマッスル)を鍛えておくことが必要です。

当院では姿勢にお悩みの方をはじめ、姿勢をキープするためにできることの紹介も行っており

皆様のサポートをさせていただいております。

気になった方は1度、ご相談ください。

骨盤が歪むと

2020年06月9日

こんにちは、姫路坂口鍼灸整骨院 花田院です。

当院は姿勢矯正を得意としています。

骨盤が歪んでくるとどうなってしまうのか紹介していきます。

骨盤が歪んでくると姿勢が悪くなってしまいます。

そのことから、慢性的な肩こり腰痛を引き起こしやすくなったり

見た目としても猫背反り腰などの状態になってくるので印象が悪くなってしまいます。

お仕事をされている方、学生で勉強をしている方は特にほぼ毎日同じ姿勢をとっているので自然と楽な姿勢になろうとします。身体的にはその時は楽なのですが、姿勢を支える筋肉が弱ってしまい、綺麗な姿勢をしようとするとしんどく感じてしまいます。

姿勢よくしないといけない大事な場面、姿勢が悪いことによってよけいなしんどさが出てしまいます。

骨盤が歪んでしまうことによって、悩みの種が増えてしまうので早期に改善が必要です。

 

骨盤が整っているとどのようなことがあるのかは 次回 書いていきます。

肩こり

2020年05月22日

みなさんこんにちは、姫路坂口鍼灸整骨院・花田院です。

慢性的に肩こりで悩んでいる方は全国生活基礎調査においても、

腰痛の次に多い症状となっております。

慢性的な肩こりは首コリにまで派生して頭の筋肉が硬くなってしまい

偏頭痛にも繋がってしまう症状となっており、

たかが肩こりとは言ってられない症状の1つです。

仕事や生活の中にパソコンやスマートフォンが普及したことにより

姿勢的に猫背の方が増えてきました。

そのため背中から頭の後ろにかけての筋肉が硬くなってしまい

症状が出現してしまいます。

普段から姿勢に気を付けていてもパソコンやスマートフォンを使うたびに

意識できる人は少なく使いやすいように楽なように

姿勢が変わってしまうのですが、それが猫背へと繋がってしまうので、

どんどん姿勢が崩れてしまいます。

姿勢の崩れから肩こりなどの症状が出てきてしまっているのです。

 

当院では姿勢矯正を得意とした施術を行っております。

肩こりなどの慢性的な症状でお困りの方はもちろんですが、

姿勢矯正に興味のある方は是非1度お越しください。

 

 坂口鍼灸整骨院