のどの渇きや体の渇きでも症状がでたり悪化することも

2018年07月19日

こんにちは、「姿勢・筋肉の専門家」の姫路坂口鍼灸整骨院・花田院です。

梅雨が明けて、とうとう夏が始まりました。

皆さんは、水分補給しっかりできていますでしょうか?

夏の時期だから、汗もかきますし、身体からどんどん水分が出て行ってしまいます。

身体から、出ていく水分には、2つ種類がありまして

1、汗や尿で身体から出ていく

2、蒸気になって身体から出ていく水分

1番は、目に見えるので、わかりやすいのですが、2番は分かりにくいです。

冬の時期に息が白くなりますよね?

あれは、水蒸気なのです。

知らず知らずのうちに、身体から水分が出て行ってしまっているので、

運動していなくても脱水症状で倒れてしまう可能性がありますので。

 

人間の体は約60%~70%水分でできています!

筋肉にも多くの水分があります。また、筋肉へ栄養分を運んだり、老廃物を出していく血液も、約90%が水分です。

ですので筋肉に与える水の影響は大きいのです。

水分不足が続くと筋肉も硬くなりやすくなります。

そうなると日常生活の中で老廃物(乳酸など)がたまりやすくなり、疲労を感じやすくなってきます。

日ごろから水分摂取を意識的に行うことは体に良い影響を与えます。

体内の約1~2%以上の水分が失われるとのどが渇いてきます。

のどが渇く前に水分補給を行いましょう!!!

目安は一日1.5リットル~2リットルを取りましょう!!

 

皆さん水分補給はこまめに取って、熱中症、脱水症状に気を付けて下さいね。

「痩せたい!」とお思いの方が多くいると思います。

その痩せ体質を作るにも水分摂取が重要となります。

常温の水を飲むことにより、体の中から温まり、代謝が上がります。

水を飲むことにより筋肉にもしっかり血液が送り込みができ

効率よく筋力が増えてきます。

筋肉量が増えると基礎代謝が増え痩せ体質にもなります。

特にインナーマッスルを鍛えることが重要です!

 

予約はこちら↓

TEL  079-280-5558

 
姫路坂口鍼灸整骨院花田院
 

〒671-0251 姫路市花田町上原田189-1 花田フレッツガーデン ラム―敷地内

※本記事は厚生労働省認可の国家資格:柔道整復師坂口充男が監修しています

 
〒671−0251
姫路市花田町上原田189-1
ラ・ムー花田店 敷地内