腰痛

腰痛 姫路市花田の坂口鍼灸整骨院へ

  • 常に腰に痛み、違和感がある
  • 同じ姿勢がしんどい
  • 腰痛で仕事に支障になる
  • 年に何回かぎっくり腰になる
  • 腰痛で生活が苦痛になっている、ヘルニアを持っている

実は厚生省の『国民生活基礎調査(平成28年)』によると、今現在、日本人が自覚している不調の1位が腰痛※男性の場合 女性は2位だといわれており、マッサージや整体に頻繁に通いながら、慢性的に腰痛と付き合っていく方も多いようです。

実際に姫路坂口鍼灸整骨院・整体院 花田院にご来院いただく肩の中にも「腰痛は治らない、一生の付き合いだと思っていた・・・」という方もいらっしゃいます。

 

腰痛はなぜでるのか!?

腰痛になるきっかけはたくさんありますが多く分けると3つに分かれます。

①腰の筋肉への負担による腰痛

腰の筋肉にかかる負担が蓄積され腰痛を引き起こすケースです。 負担がかかる例として、以下のことが挙げられます。

  • 日常習慣の骨盤のゆがみ
  • 筋肉の緊張や捻れによる刺激
  • 産後の骨盤の歪み
  • 体重の増加
  • 同じ動作の繰り返し
  • 同じ姿勢が続く

 

②急な衝撃により急性腰痛(捻挫)

腰に瞬間的な痛みや衝撃からくる腰痛。ぎっくり腰もこの一種です。 少しの動作で起こる事が多く以下のことが挙げられます。

  • 重たい荷物を持ち上げた時
  • 急に体を捻った時
  • くしゃみをした時
  • 前かがみになった瞬間
  • 急に立ち上がったり、座ったりした時

③身体のバランスの乱れによる腰痛

身体の左右バランスが悪いと筋肉が緊張して硬くなり、痛みへと変化していきます。身体バランスが乱れる原因として以下のようなことがあります。

  • ゴルフで同じ方向だけにスイングする
  • 同じ足を組む癖がある
  • カバンをいつも利き手に持つ
  • お子さんを同じ方向ばかり抱く

なぜ腰に負担がかかってしまうのか!?

姿勢や骨盤のゆがみが原因で腰の筋肉に負担をかけてしまいます。

ゆがんだままデスクワークや立ち仕事、現場仕事、車移動や家事

を行い続けると徐々に腰に負担や痛みが蓄積され、ある一定を超えてしまうと

強い痛みや慢性的な症状になります。

また、姿勢や骨盤をゆがめてしまう原因もあります。

その原因がインナーマッスルです。

インナーマッスルの役割は体を支えます。

そのインナーマッスルが弱化することにより、姿勢を保てれなくなり体がゆがみます。

 

当院で行う治療

状態を詳しく検査、確認しベストなプランを提供させていただきます。

 

①ハイボルト療法

痛みや痺れが出ている原因の場所を調べます。

痛みや痺れを軽減させます。

他にも通常ありえない高電圧を送り込むことにより、

筋トーヌスの正常化を図り 筋出力を元に戻し、 疼痛の閾値を上げ、

炎症を抑えることができます。

 

②鍼灸

筋肉、神経へ持続的に刺激を与え鎮痛を行う。

ツボを使い自律神経を正常化させます。

血流の循環改善を行います。

 

③MPF療法

表層筋、深層筋両方にアプローチを行う手技です。

表層筋、深層筋両方にアプローチを行うことにより痛みを取り除きながら

骨格や骨盤の矯正を行います。

 

④楽トレ

インナーマッスル(深層筋)を強化します。

整えた姿勢を維持する筋力がつき再発予防につながります。

運動がするのが苦手な方も寝たまま行うことができ楽に行えます。

また、朝の目覚めがスッキリするようになった。

眠りが深くなった。腹式呼吸ができるようになった。

姿勢がよくなった。階段の昇り降りが楽になった。

ふらつかなくなった。正座ができるようになった。

頻尿・尿漏れの改善、スポーツのパフォーマンス力が向上した。

脚が軽くなりつまづかなくなった。日々の疲れを感じなくなった。

 

このような治療法をお体に合ったベストな組み合わせで腰痛を改善させていきます。

姫路坂口鍼灸整骨院・整体院 花田院はみなさまからのお喜びの声をたくさんいただいています!

 

お客様の声 | 姫路坂口鍼灸整骨院・整体院 花田院

  • 腰痛の患者様 姫路市花田町 A様 40代

    姫路市花田 腰痛の声 40代

    足のしびれと腰痛がひどかったけど、通っていくうちに
    徐々によくなり、足のしびれはなくなりました。
    ストレッチなども教えてくれ、親切に対応して頂きました。
    ありがとうございました。

    ※患者様個人の感想であり、効果には個人差があります。