耳鳴り

  • 自分にしか聞こえない音がある
  • 最近ストレスをよく抱えることが多い
  • 最近耳が聞こえづらい
  • ふらふらする
  • 前かがみの姿勢をよくする

こんにちは、明石坂口鍼灸整骨院です。
今回は耳鳴りについてお話していきます。

一般的に耳鳴りは病気にかからなければ症状が出ないと思われがちですが
耳鳴りは基本的に体が正常な方でも引き起こす場合があります。
なので、全く関係がないということはありません!

では、この耳鳴りはどのような方が引き起こすのでしょうか??

症状、原因

症状
耳鳴りは、本人にのみ聞こえる音で周りではそのような音が鳴っていない状態です。
音は様々でキーンやジーといった耳障りな気が散るような音で表現されます。
音が鳴っている時間も人によって違っており、長く継続的になる方もいれば
すぐに消えるときもあります。
またこの耳鳴りが原因で睡眠障害や鬱になる場合があります。

耳鳴りの原因
加齢や騒音が続く中で生活していたなどがあげられます。
加齢は年齢を重ねるとだんだんと聴力は落ちていきます
そして聞こえづらくなると脳が過剰に反応し音を脳内で増幅させようとします
すると普段音が鳴っていない時にも脳が勝手に音が鳴っていると判断して
耳障りな音が聞こえてしまいます。
騒音の中で生活しているというのは
一番耳鳴りを起こす原因です。
場所としては建設現場や大音量の音楽が流れる場所にいるなどすると
耳鳴りが出てきてしまうのです。

診断と治療

診断
耳鳴りの診断は基本的に難聴と同じ診断を受けることになります。
なのでMRIやCT、血液検査を行ないます。

治療
治療として最近増えてきているのが補聴器による治療です。
補聴器をすることで耳の聞こえが良くなるとともに
脳の過剰な反応も抑えることができるので
難聴の場合にも効果のある治療となっております。

当院での施術

当院で施術を行なう場合、耳鳴りは何か大きな原因(騒音など)がなければ
筋肉によるものだと考えます。
特に首周りの筋肉が緊張することによって神経の圧迫が起こります
もちろん、耳にも神経はつながっておりそこから神経に作用することがあります!

では、この首の筋肉の緊張はどこから起こるのかというと
姿勢です。
皆さんはパソコンやスマートフォンを使用する際に前かがみや首がうなだれるような姿勢をしていませんか??
このような姿勢は首にかなりの負担をかけてしまうので結果的に首、肩、背中の筋肉を緊張させてしまいます。
なので、当院ではこのような姿勢を改善する施術を行ない根本的に耳鳴りの原因を治していきます。