変形性股関節症

坐骨神経痛

  • 慢性的な股関節の痛みがある
  • 立つときに股関節に痛みがある
  • 夜寝てる時に股関節が痛くなる
  • 出産時から痛みが出るようになった
  • 足の爪が切りにくいと感じることがある

皆さんは、変形性股関節症という症状を知っていますか?
この症状は、女性に多いです。原因は「発達性股関節不全」というもので
この発達性股関節不全というのは、周産期に股関節に緩みのある赤ちゃんが
間違った育児習慣によって股関節に負荷をかけてしまうことで股関節が外れてしまうものです。
元々は子供の時にあった後遺症が原因で起こるものがほとんどでしたが
最近では、高齢化社会に基づき股関節に対する明らかな疾患を患っていなくても
年齢に応じて症状が出現することがあります。

診断と治療

診断

診断は整形外科で取ってもらう単純X線(レントゲン)で行ないます。
変形性股関節症の一番初期の症状は関節が変形し違和感がある状態ですが
股関節症がすすんで初期関節症になると関節の隙間が狭くなったり、関節の軟骨自体が硬くなってしまい骨硬化したりします。
さらに末期の関節症になると
関節に骨棘という異常な骨の形が形成されたり、骨の中に空洞ができてしまう骨嚢胞というものができたりします。

治療

変形性股関節症の一般的な治療としてはまず「安静にすること」です。
負荷を減らしてあげることで、関節の変形を抑えたりや痛みの軽減を行ないます。
変形が進み、保存療法では症状が改善されない場合は
手術になり、骨切術や人工股関節の手術の適応になります。

当院での施術

当院では、股関節だけに施術を行なうのではなく
全体的な体の状態を捉えたうえで
姿勢改善、骨盤の矯正を行ない
股関節に負荷のない体づくりを行ないます。
またその上で重要となってくるのがインナーマッスルです。
このインナーマッスルを強化することで骨盤や股関節周りの安定化を図ることにつながり
結果的に痛みを根治につながります。

気になる方はぜひ当院にご連絡ください!!
↓↓
明石坂口鍼灸整骨院 HP

当院の流れ

1.受付

姫路坂口鍼灸整骨院・整体院 花田院の受付風景

問診票のご記入をしていただきます。お電話でお悩みの内容とご予約をしていただくと非常にスムーズです。

2.問診

姫路坂口鍼灸整骨院・整体院 花田院のカウンセリング風景

問診票を元にカウンセリングを行います。特に、慢性痛でお悩みの方は原因が深い場合があるので特に入念な検査をする場合があります。

3.検査

姫路坂口鍼灸整骨院・整体院 花田院の検査風景

検査の後に、お悩みの原因と最適な施術プランをご提案いたします。疑問などがありましたら遠慮なくお伝えください。

4.施術

姫路坂口鍼灸整骨院・整体院 花田院の施術風景

内容や、プランにご納得がいただけたらいよいよ施術開始です。リラックスしてくつろぐようなイメージで施術を受けてください。

5.説明

姫路坂口鍼灸整骨院・整体院 花田院の説明風景

施術後に状態の変化を確認していただきます。おおよその治療期間や改善までの期間やプラン、セルフケアの方法などをお伝えします。

6.お大事に

姫路坂口鍼灸整骨院・整体院 花田院のスタッフ写真

次回のご予約とお会計で、本⽇の治療は終了です。
気を付けてお帰り下さい。
お⼤事に!

※本記事は厚生労働省認可の国家資格:柔道整復師坂口充男が監修しています