ストレートネック

  • 最近前かがみになることが多い
  • 首に疲れを感じやすい
  • 背中に痛みが出やすい。
  • よく首を鳴らす
  • 猫背になりがちである

今回はストレートネックについてです。
皆さんは、ストレートネックについてどのくらい知っていますか??

ストレートネックは、名前の通りまっすぐになった首です。
ではなぜ、ストレートネックになってしまうのか?
また、ストレートネックになるとどのような症状が出てくるのかについて話していきたいと思います。

症状と原因

症状
ストレートネックの症状は
肩こり、頭痛、めまいがおこったり
ひどくなると、手がしびれたり、握力が低下する原因にもなります。
また、集中力が下がるともいわれます。

原因
ストレートネックの原因は
一番は普段の姿勢から来ています。
猫背になり体が前に倒れてくると、前を向くためにはどうしても
顔を上げなくてはいけないです。
そして、首をおこして顔を上げると
首には元から前の傾きがあるところが、その首の反り返りによってまっすぐになり
結果ストレートネックになってしまいます。

診断と治療

診断
ストレートネックは症状であるため、検査とかはなく
レントゲンを撮った際に首の骨がまっすぐになっている所から
ストレートネックと判断されます。

治療
整形外科などにいっても、手術などは行うことなく
出ている症状に対しての薬を処方してもらうことが多いと思います。

当院での施術

当院で施術を行なっていく場合は
まず、首に負担をかけている姿勢の改善から行うのですが
この姿勢はなぜゆがんでしまうのか
というところから変えていきます。

ではその姿勢をゆがめてしまう原因なのですが
実は”骨盤”に原因があるのです。

骨盤がゆがみ始めると前に傾き始めます。
すると、腰は自然と反り腰になり、その腰のバランスを取るために
首は前に倒れて、結果的に首はストレートネックになるのです。

当院ではその骨盤のゆがみをしっかりと変えて
これからストレートネックだけでなく、肩こりや腰痛の原因にも
アプローチできる施術を行なっております!!
気になる方はぜひ、ご連絡ください!!